--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/14

元基情報

かなり遅くなっちゃったけど

一応ねあせ


コジカナツル+人見元基@目黒 ブルース・アレイ・ジャパン

小島良喜(Pf) 

金澤英明(B) 

鶴谷智生(Ds)
古村敏比古(T.sax) 

人見センセ(Vo)

日程 1月30日(土)
   OPEN 18:30
   1st Stage 19:30~
   2nd Stage 21:15~
   CLOSED 23:30
 

行けるだろうか・・・うーん

スポンサーサイト
2009/12/12

結局無理だったんだよ

今日は、東京駅一番街のキャラクターストリートで

「サンタ衣装のラスカルと写真撮影会」

というクリスマスイベントがあったんですが


一緒に行ける人がいなくて

子供に頼んだけど、急に仕事になってしまってガクリ(黒背景用)


どーする?一人で行くか?いや、おばちゃんが一人でって恥ずかしいやろ


って悩んでいたんだけど

アタシも急に仕事になってしまってガクリ(黒背景用)ガクリ(黒背景用)


最初からこのイベントには参加出来ない運命だったんだな(泣)




2009/12/09

ねむ・・・


貴志祐介さん、面白いです。

数年前に初めて読んだ 「黒い家」 という保険金殺人の作品が

とてもリアルに怖くて面白かったので

他の作品も全部読みました。

「青の炎」 だけは、どういうわけか映像化した物を

読む前に見てしまって

全体に 「こんな高校生いるのかな?」 って

疑問がずーっと漂っていたので素直に楽しめなかったのです。

( 主演の人も好きじゃないし )


硝子のハンマーは

「弁護士」と 「裏の顔は泥棒の 防犯コンサルタント」 のコンビが

密室の謎を解くお話です。

専門知識が満載でしたが、2人のやり取りが楽しく飽きることなく読めました。

・・・気にするほどのコトでもないんですが

やっぱり若干気になる点がある。


殺人の動機が弱い。理由におかしなところはないけど納得できない。

これは 「径」 の性格付けのための 「辻褄あわせ」 だからじゃないかと思う。


続編的な作品が出ているようなので

そちらで、径の性格がもう少し掘り下げられたら

まぁいいか って思えるのかな・・・うーん


続編 買ってこようダッシュ



2009/12/09

考えなし。




ちょっと 休憩タイムコーヒー



明日が 早番だろうが 遅番だろうが関係なく

毎日好き勝手なコトしてます。

って言っても本、読んでるだけですけど


面白いと、途中で切り上げることが出来ないんです。

朝 絶対に辛いのがわかっているのに。


朝方に寝たり、昼間に寝たり

もう、いい年してメチャクチャな生活サイクルです。

時間を決めて行動するなんてまず無理。

むしろ決めた時間を、わざと外したくなるような天邪鬼です。


ただ単に、だらしないだけなんですけどねーうーん


ささ、続き読まなくっちゃ



2009/12/08

White or Red

ありがちなキラキラ幻の白いちごありがちなキラキラ


熟しても赤くならない「初恋の香り」を使っているらしいです。


味は、まぁ見れば大体わかるよね~

ホワイトチョコ苦手なのに、なぜか買ってしまった。



香りはとっても「いちご」だけど

鼻が痛くなるようなホワイトチョコの甘さが・・・う・・・


初恋か・・・( -_-)遠い目



プロフィール

*六条*

Author:*六条*

フリーエリア

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。