--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/03

冬の読書週間

読む本がなくなってしまったので

冷たい雨の中、意を決して行きましたよ BOOK OFFに。

って言っても2分ぐらいの所にあるんですけどね



今さら ありがちなキラキラ乙一祭りありがちなキラキラ


彼の作品は、「16歳でデビュー」 って話題になった時に

何冊か読んだのですが 「天帝妖弧」 しか感じるものがなく

それ以来、何も読んでいなかったのですが

ちょっとしたきっかけがありまして、今読み漁っていますエヘ


当時より、繊細さと切なさに磨きが掛かって

何とも言えない、温かいような悲しいような読後感が気に入っています。


さーて、どれから読もうかなわくわく


スポンサーサイト

「冬の読書週間 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

*六条*

Author:*六条*

フリーエリア

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。