--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/31

スピード感

男子、女子共に残念な結果になってしまったハンドボールですが

昨日は同じ時間に放送していたサッカーを見ずに

初めてハンドボールの試合を見ました。


アタシはサッカーが好きで、Jリーグ発足以来TV中継がある時は必ず見てます。

特に贔屓のチームがあるわけじゃないんですが好きなんです。

2002年の日韓W杯で、韓国の安貞桓選手にクラっとなりましたahaha*

清水エスパルスにレンタル移籍の後、2004年1月横浜マリノスに完全移籍になり

「近いから行けるね!とりあえずマリノスのファンクラブに入ろうっ!」

ってことで 「にわかマリノスファン」 が出来上がり~OK!!

アンが見たいからってだけではなくて

常々1度スタジアムで観戦したいって思っていたので良いきっかけとなりました。


初めて観戦した浦和との開幕戦の感動は今でも忘れられませんきらきら

スタジアムに入った瞬間、サポーター達の歓声に包まれる感覚。

スタジアムの大きさに 「あぁ、アタシもやっと来ることが出来た」って実感しましたっけ。

ゲームは1-1でしたけど、その1点はアンが決めたので感動も一入です。

この開幕戦を皮切りに2004年2005年とホームの試合は全部観戦。

練習場にも何度か見学に行き、サインまで貰っちゃいました。

アンは1年間の契約で退団してしまい

贔屓の選手がいなくなって、段々スタジアムから遠退いていますけど

今年は違うチームも観戦したい思っています。


おっと!ハンドボールのこと書こうと思ってたのにn?*

宮崎選手しか知らないし、しかも「「スポーツマン№1決定戦」 でしか知りません。

そんなゲームのルールも知らないアタシでも、とても面白かったですね

気になるところは・・・

攻撃に移る時のスピード、決定力、パス回しの多さ、パスを回していても全く動きがない事。

何だか無駄なパスで相手に体勢を整える時間を与えているような場面が多かった。

必ずパスしてたけど、ダイレクトシュートっていうのはナシなんでしょうか?

ゴール前でも相手からボールを「奪う」って事はしないし・・・

でも両チーム共、ラフプレーもなくて気持ちの良いゲームでした。

ついサッカー目線で何も知らないくせに、何を言うかってカンジですけどね


5月には最終予選があるので、まだチャンスは残っています。

さらに厳しい戦いになるとは思いますが、どーなるんでしょうね








スポンサーサイト

「スピード感 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

*六条*

Author:*六条*

フリーエリア

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。